スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)

 甲子園球場の客席でプロ野球の試合中、阪神を応援していた大阪府守口市の男性に頭を殴打され後遺症が残ったとして、大阪市の女性が男性を相手に約1854万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が11日、大阪地裁であった。窪田俊秀裁判官は、メガホンの底が女性の頭に当たりけがを負わせたとし、約24万円の支払いを命じた。
 窪田裁判官は、女性が強い痛みを覚えて後ろを振り向くと、男性が「しまった」という表情をしたなどとし、男性がけがをさせたと認定。席が女性と離れていたとする男性側主張を退けた。
 女性のけがは1カ月で治る程度の打撲などとし、治療費や通院慰謝料、4日分の休業補償などを認めた。
 判決によると、男性と女性は勤め先が取引関係にあり、2004年4月の阪神戦をそれぞれ同僚を連れ計7、8人ほどで観戦していた。 

【関連ニュース】
【特集】波乱万丈 野村克也
【特集】昭和の春「思い出甲子園」〜怪物江川、ドカベン香川、KKコンビ〜
〔写真特集〕吉田えり投手、米国へ
〔写真特集〕女子プロ野球
阪神、地デジ普及に協力=プロ野球

講師にカラ出張要求 研究室ぐるみ強まる 阪大院不正経理疑惑(産経新聞)
はやぶさ後継機仕分け、枝野氏「工夫求めただけ」(読売新聞)
ウアルカイシ氏 不起訴で会見「中国政府との対話求める」(毎日新聞)
<日本振興銀>木村氏、違法性認識か 債権買い取り承認(毎日新聞)
<動画>「ユーチューブ」使い違法配信 中3少年を逮捕(毎日新聞)

ヘルパーが家族に訪問介護、不正請求で指定取り消し―奈良(医療介護CBニュース)

 奈良県はこのほど、ヘルパーが同居家族にサービス提供した分を不正に請求し、受領していたなどとして、「株式会社サンハート」(奈良市)が運営する訪問介護事業所「株式会社サンハート訪問介護ステーションよろこび」(同)について、介護保険法に基づく事業者の指定取り消し処分を行うと発表した。取り消しは6月30日付。

 県によると、よろこびは2008年8月から昨年11月までの間、ヘルパーが、同居している家族である利用者に対して訪問介護サービスを提供していたにもかかわらず、介護給付費を不正に請求し、受領していた。同社の役員も同居家族と知りながらサービスを提供するように指示していたという。「指定居宅サービス等の事業の人員、設備及び運営に関する基準」では、同居家族に対するサービス提供の禁止が規定されている。
 また、08年6月から昨年10月までの間、70歳代の男性利用者に対してサービスを提供したように偽り、介護給付費を不正に請求、受領していた。

 よろこびの不正請求額は119万円余り。今後、保険者の生駒市が加算金を含む167万円余りの返還を求める。


【関連記事】
大阪と兵庫の介護事業所、4400万円超不正請求で指定取り消し
人員基準違反で訪問介護事業所など指定取り消し―大阪
不正請求で訪問介護事業所など指定取り消し―徳島の2社
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―岐阜
百万円不正請求で訪問介護事業所指定取り消し―奈良

防犯カメラ別人、男性宅から「証拠シャツ押収」(読売新聞)
「人間としてつぶやきたい」=ツイッターで辞任報告―首相(時事通信)
首相「防疫体制などに全力」 農家の視察見送る(産経新聞)
国控訴で原告団「生きる道閉ざすな」 石綿訴訟(産経新聞)
校舎3階窓から小1女児転落死…兵庫(読売新聞)

共同出資会社「日医工サノフィ・アベンティス」設立へ(医療介護CBニュース)

 日医工は5月28日、仏サノフィ・アベンティスグループと共同出資会社「日医工サノフィ・アベンティス」を設立すると発表した。サノフィの日本法人が51%、日医工が49%出資する。設立は6月中の予定で、社長にはサノフィ日本法人のパトリック・ショカ社長が就任する。第一ステップとして、サノフィが製造販売権を持つ睡眠障害改善薬アモバンの販売と流通を行うとしている。

 相互の信頼関係を強化し、共同出資会社を成功させるため、サノフィの日本法人は、日医工が第三者割当で発行する152万4500株を引き受け、日医工の全発行済み株式の4.66%を取得する。

 共同出資会社の設立について、サノフィのアジア・パシフィック担当シニア・バイスプレジデントのオリビエ・シャーメイユ氏は、「急成長している日本の後発品市場で当社のリーダーシップを強化し、確固たる地位を築くために、大変喜ばしい」と表明。
 日医工の田村友一社長は、「日本における当社の後発品の専門性と、サノフィ・アベンティスグループがグローバルで展開するリソースの統合について、長期にわたる提携関係を結ぶことができ、同様に大変満足している」としている。


【関連記事】
日本の後発品市場「非常に興味ある」―サノフィCEO
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工
後発品薬価収載、新規参入はキサラタンなど5成分37品目
08年度の後発品シェアは数量ベースで17.6%―日本ジェネリック製薬協会
後発品大手2社、今年度予想は2ケタ台の増収・増益

<もんじゅ>新燃料移送中にトラブル(毎日新聞)
母親に聞く、子どもと結婚の話をしない理由(Business Media 誠)
縄文初期の最古級土偶、竪穴住居跡出土 滋賀・相谷熊原遺跡(産経新聞)
自民、首相問責決議案提出へ…社民にも呼びかけ(読売新聞)
天下り職員名をホームページで公表 福岡県、きょうから(産経新聞)

強盗強姦未遂容疑で男逮捕=ほかにも5件関与か―奈良県警(時事通信)

 奈良県生駒市の路上で帰宅途中の女性に暴行しようとしたとして、奈良県警捜査1課などは24日、強盗強姦(ごうかん)未遂容疑で、同市あすか野南、無職石田誠里容疑者(28)を逮捕した。同容疑者は「お金が欲しかった。わいせつ行為は口止めのためにやった」と供述しているという。
 同課によると、生駒市や奈良市では2008〜09年、同種の性犯罪事件が発生。逮捕容疑を含む6件の現場の遺留物と同容疑者のDNA型が一致しており、同課は関与を慎重に調べる。
 逮捕容疑は08年10月26日午後11時半ごろ、生駒市の路上で、帰宅途中の会社員女性(20)に刃物を突き付け、近くの空き地に連れ込んで現金2万数千円を奪い、性的暴行をしようとした疑い。
 同課によると、石田容疑者は今年3月、奈良市の県立高校に侵入、机の中から金品を奪おうとしたとして逮捕、起訴された。 

【関連ニュース】
府立高教諭を逮捕=女性に下半身見せる
「金に困ってた」と長女=金目当てか、事件後に支払い
「雷雨の日」、情報求める=発生1年でチラシ配布
シティバンク副支店長2人を逮捕=タクシー運転手殴る
47歳作業員と長女逮捕=76歳男性殺害、放火容疑

省エネ大賞を廃止 仕分け人「役割を終えた」(産経新聞)
辺野古移設、断じて反対=福島社民党首(時事通信)
「国内最古」12万年前の石器、実は7万年前か(読売新聞)
<傷害容疑>女装して銭湯、見つかり暴力 防衛省の技官逮捕(毎日新聞)
種牛「忠富士」が感染、残り5頭は経過観察(読売新聞)

消費税の扱い、今後の議論=参院選公約で仙谷戦略相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略担当相は14日の閣議後記者会見で、民主党の参院選マニフェスト(政権公約)での消費税の扱いについて「まだあれやこれやの議論があってしかるべきだ」と述べ、党として次期衆院選後の消費税率引き上げ方針を明記するとは決めていないとの認識を示した。
 仙谷氏は民主党マニフェスト企画委員会の政府側の委員長。同氏も出席した13日の委員会後、細野豪志副幹事長は記者団に「合意としては、次の総選挙後の消費増税をしっかり明示していくことになる」と説明していた。 

ログハウス がん手術2度乗り越え、夢実現へ 愛知の男性(毎日新聞)
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―岐阜(医療介護CBニュース)
<掘り出しニュース>明治から続く医院、画廊に 岐阜・池田(毎日新聞)
今年度新製品が130億円寄与―第一三共(医療介護CBニュース)
金星探査機「あかつき」打ち上げ延期(産経新聞)

<誤認逮捕>トルコ籍の男性を強制わいせつ容疑で 仙台南署(毎日新聞)

 宮城県警仙台南署は4日、4月30日に仙台市内で無職女性(20)に抱きついたとして強制わいせつ容疑で1日に緊急逮捕したトルコ籍の男性(30)=埼玉県川口市在住=が事件と無関係で、誤認逮捕だったと発表した。同じ容疑で4日、トルコ籍の東京都大田区南久が原2、無職、アウトウンバシ・ウメル容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月30日午後8時半ごろ、仙台市太白区内のインターネットカフェで女性に抱きつくなどしたとしている。同署は、被害女性が容疑者を確認する際に男性と容疑者を間違えたことが原因と説明。佐藤則夫副署長は「大変申し訳ない。このようなことがないよう適正な捜査の徹底に努めたい」と謝罪した。【須藤唯哉】

税収回復まで公約抑制=行政刷新相(時事通信)
首相動静(5月9日)(時事通信)
医療法人の一般病院、黒字が13年ぶりの70%割れ(医療介護CBニュース)
白鵬米 モンゴルでプロジェクト開始 北海道滝川市と協力(毎日新聞)
中国大使に抗議=海保測量船の追跡で−岡田外相(時事通信)

<中期財政運営>閣僚委開く 財政目標への議論をスタート(毎日新聞)

 政府は20日朝、「中期的な財政運営に関する閣僚委員会」を開き、財政再建を巡る閣僚間の議論をスタートさせた。11年度から3年間の予算の骨格を示す「中期財政フレーム」と、中長期の財政再建の道筋を示す「財政運営戦略」について、6月までの決定を目指す。

 鳩山由紀夫首相と菅直人副総理兼財務相、仙谷由人国家戦略担当相、平野博文官房長官らが出席。議論のたたき台として、有識者による検討委員会が4月6日に取りまとめた論点整理が報告された。

 今後の議論では、国と地方の債務残高を国内総生産(GDP)比で縮減するなどの財政再建目標の達成時期や、歳入改革を巡る消費税の取り扱いなどが焦点になる。

 委員会では、原口一博総務相が財政再建に向けた取り組みについて「地方にしわ寄せし、国の財政規律が緩むことがないようにすべきだ」と注文。亀井静香金融・郵政担当相(国民新党代表)は与党3党が連携して決定するよう要請した。【谷川貴史】

「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)
財政健全化へ関係閣僚委=数値目標検討に着手(時事通信)
「専用駐車区間」を導入=高齢者ら対象、全国362カ所−19日から・警察庁(時事通信)
<虐待>5カ月の長女を壁にぶつける 母親逮捕 愛知・常滑(毎日新聞)
学校帰りの小学生はねられ死亡 83歳の会社員を逮捕 西東京市(産経新聞)

女性の人生の幸福度「結婚7割、仕事2割?」(産経新聞)

【風・女の生き方】

 《生まれ変わったら私は結婚も出産もしたくないです》と、37歳の女性からメールをいただいた。

 女性は23歳で結婚、26歳で出産を経験した1児の母。しかし育児の苦労や金銭的な負担から、結婚や出産には肯定的になれないという。今は専業主婦だが、ゆくゆくは教育資金を得るために働きに出ることを考えているそうで、《結婚や出産は“勝ち組”とは思いません》と記している。

 数年前、“30代以上、未婚、子なし”を「負け犬」と評する傾向があったように、女性の人生の評価には何かと結婚、出産がつきまとう。勝間和代氏は、女性の人生の幸福度を「結婚7割、仕事2割、その他1割」と定義しており、幸せの大半が結婚で決まるという見方を示している。

 ところが、28歳の筆者は正直ピンとこない。母親からも「早く結婚して子供を産まないと幸せになれないわよ」と口を酸っぱくして言われるが、親心だと理解しつつも、なかなか素直に受け止められないのだ。そもそも「結婚、出産は幸せなのだろうか」と思ってしまう。

 2年半前、東京で暮らす友人(28)が、結婚を機にそれまで働いていた商社を辞めた。退社を強制されたわけではなかったが、「事務職は“寿退社”が暗黙の了解」で、そのまま続けてもキャリアアップが見込めなかったため決断した。

 友人はその後、システム開発会社に再就職したが、「今のポジションを保てなくなるのではないか」と不安を感じ、出産する勇気がわかないという。

 友人は「結婚、出産はタイミングを間違うと幸せになれない。得られるものより犠牲が大きくなるから。今の時代、女も働かないと結婚生活がキツイし、独身なら楽なのにと思うこともある」と打ち明ける。

 厚生労働省が毎年とりまとめている「働く女性の実情」の平成20年版の分析結果では、1年以内に仕事を辞めた大卒以上の女性のうち、およそ5人に1人が「育児」を、10人に1人が「結婚」を離職の理由に挙げている。

 本来は夢を描けるはずの結婚、出産。けれど、女性にとっては厳しい現実も浮かんでいる。(佳)

Eメール Kaze@sankei.co.jp FAX 06−6633−1940 郵送 〒556−8661(住所不要)産経新聞社会部「風」 お便りには、ご自身の電話番号、年齢を明記してください

【関連記事】
“カツマー”の生き方「結婚、子育てで女性は成長出来る」
そこそこ主義、ストレスなく“カヤマー”
私生活も“カツマー” 努力主義…幸せ?
「離婚する確率」30% 40年前の4・5倍に
非正規社員ほど結婚難しい 収入不安定、男性は「正規」の2分の1

<1Q84>朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
寒い4月まだ続く?寒気23日ごろ再び南下も(読売新聞)
影武者欲しい? 桜を見る会で、首相がそっくりさんと握手(産経新聞)
福井県の女性滑落死=北ア・鹿島槍ケ岳−長野県警(時事通信)
「普通なら退陣でしょう」 普天間問題、迷走する鳩山政権(産経新聞)

将棋名人戦 羽生が先勝(産経新聞)

 将棋の羽生善治名人(棋聖・王座)に三浦弘行八段が挑戦する第68期名人戦七番勝負の第1局は、8日午前9時から東京都文京区の「椿山荘」で行われ、9日午後8時57分、102手までで後手の羽生が先勝した。第2局は20、21の両日、岩手県遠野市で行われる。

世田谷区にソーラー駐車場!三洋が「エネループ バイク」100台を納入
火葬せず、ペット以外の骨渡す? =犬死骸投棄、詐欺でも捜査−埼玉県警(時事通信)
所管法人余剰金の精算怠る=厚労省に2億円返納要求−検査院(時事通信)
<入学式>元気いっぱい新1年生…東京都内の小学校(毎日新聞)
姫路城、4年間は登れません「平成の大修理」本格化(産経新聞)

自民・園田氏が離党届提出(時事通信)

 自民党の園田博之前幹事長代理は5日午後、党本部で谷垣禎一総裁に離党届を提出した。与謝野馨元財務相や平沼赳夫元経済産業相らとともに新党を結成する。与謝野氏や園田氏らは同日夜、都内で準備会合を開く運びだ。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

改正雇用保険法が成立、派遣の失業給付に配慮(読売新聞)
校長と引率教諭を略式起訴=小6天窓転落死−東京地検(時事通信)
クラゲ展示 ノーベル賞の下村さん、山形県の水族館訪れる(毎日新聞)
<もんじゅ>運転再開に反対声明 原子力工学専門家ら33人(毎日新聞)
<水害>荒川決壊で121万世帯停電 中央防災会議が報告書(毎日新聞)

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 還元率
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 即日
ショッピング枠現金化
携帯ホームページ
競馬情報
クレジットカード現金化 比較
現金化
selected entries
archives
recent comment
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    志波康之 (01/15)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    桃医 (01/09)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    こういち (12/27)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    きんちゃん (12/17)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    パイン (12/13)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    ヘッド (12/09)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    ちんたまん (12/04)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    さもはん (11/26)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    XXまるおXX (11/20)
  • 阪神ファンに24万円賠償命令=前席観客の頭、メガホン当てる―大阪地裁(時事通信)
    土屋浩平 (11/01)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM